Skip to content


腫瘍になりやすい犬種

腫瘍になりやすい犬種

投稿者 hagiwara | 勉強会, 腫瘍科

524日(木)は診察を6時までに短縮させて頂き、日本臨床獣医学フォーラム・東京レクチャーシリーズの腫瘍診断についての講義に参加してまいりました。
158

2011年に過去20年間にアメリカの病院に来院した犬74556例の死因について調べた論文がでたそうです。
240

若齢犬は消化器疾患と感染症で、高齢犬は神経疾患と腫瘍疾患で死亡することが多いとの記載がありました。
338

またこの論文には悪性腫瘍で死亡する可能性が高い犬種トップ5がでています。

【悪性腫瘍で死亡する可能性が高い犬種トップ5
①バーニーズ・マウンテンドック
②ゴールデン・レトリーバー
③スコティッシュ・テリア
④ブービエ・デ・フランダース
⑤ボクサー
433

上記の犬種は他の犬種に比べ腫瘍で死亡する可能性が高くなりますので、特に中高齢になりましたら定期的に健康診断を受けることをお勧め致します。

お問い合わせ:TEL 042-531-3912

■東京都立川市のマミー動物病院/対応エリア

<東京都> 立川市、武蔵村山市、昭島市、福生市、瑞穂町

コメント:0