Skip to content


血腹とドレナージの勉強会に参加してまいりました

血腹とドレナージの勉強会に参加してまいりました

投稿者 hagiwara | 勉強会, 検査, 画像診断, 腫瘍科

先日は血腹とドレナージの勉強会に参加してまいりました。
2015-12-09 06.25.04

2015-12-09 06.25.11

血腹とは外傷や腹腔内腫瘍などの破裂などにより腹腔内に血液が貯留している状態です。

当院にもお腹や胸にお水がたまっている(これらを腹水・胸水と呼びます)子が来院されることがあります。腹水や胸水はエコーやレントゲン検査で発見しますが、それが血液なのか、感染によるものか、腫瘍の転移によるものか、心臓病によるものかなど、たまる原因はエコーやレントゲンではわかりません。よって、まずは腹水や胸水を少しでも採取して検査し、液体がたまる原因を調べなければなりません。腹水・胸水がたまる原因によって治療方法が異なるため、腹水・胸水の検査により病気を診断することが重要になります。

今回のセミナーでは様々な血腹の症例をみることができ、また胸腔・腹腔へのドレナージの方法を知ることができたため勉強になりました。

お問い合わせ:TEL 042-531-3912

■東京都立川市のマミー動物病院/対応エリア

<東京都> 立川市、武蔵村山市、昭島市、福生市、瑞穂町

コメント:0